沖縄 うっちん

肝臓のお茶

学名: Curcuma longa
産出国: 日本
産出地域: 沖縄県
科名: ショウガ科
抽出部位: 根茎部

バリ島に伝わる伝統的な植物療法である「ジャムウ」の主要な原料としても知られるショウガ科のウコンは、肝臓の解毒作用を助ける働きがあるため、二日酔い予防やお酒をよく飲む方に効果的なハーブです。
さらに最近では、「鬱金」(うこん)の文字が示すように鬱(うつ)に対する効果が大きな注目を集めています。

ウコンには春ウコン、秋ウコン、紫ウコンの3種がありますが、肝臓に最も効果的といわれているのが秋ウコン(うっちん)で、沖縄の「不老酒」にも配合されており、沖縄の人々が長寿である要因の一つとして考えられています。
 

<おすすめレシピ>
●後味スッキリ!爽やかブレンド
うっちん+レモングラスを1:1の比率でブレンド

●お酒を飲む機会の多い方やデトックスに
うっちん+アーティチョークペパーミント
1:0.5:1の比率でブレンド

●夏バテ防止麦茶
うっちん+麦茶
麦茶を作る時にうっちんを少量加えて

※他のハーブよりも賞味期限が短いため、賞味期限まで1年〜4ヶ月のものをお届けいたします。

>> お得な3個セットはこちら

>>「ウコン」データベース

商品コード : HTNH-046
セール期間 : 2022年07月02日00時00分 〜 2022年07月18日23時59分
通常価格 : 500円
割引率 : 10% OFF
価格 : 486円(税込)
20g
数量