『バッチ博士の花療法』の魅力を公開します!

メディアラボ 1dayセミナー
『バッチ博士の花療法』の魅力を公開します!


バッチ博士の花療法は英国の医師であるエドワード・バッチ博士によって開発された野生の植物の花を活用した療法です。特に不安や恐れなど感情レベルの不調和に有効とされているため、コロナ禍による様々な場面での活用が期待されています。今回のセミナーでは、長年にわたってこの療法に取り組んでいる鈴木幸子さんをお招きして、この可能性に満ちた療法の魅力や可能性についてお話いただきます。
 
【日時】2022年7月16日(土)13:00〜15:00

【受講料】5500円(税込)
※セミナー利用のためポイント利用はできません

【講師】鈴木 幸子
ハーブとバッチフラワーレメディのカフェ「マウント・バーノンの風」店主。店内では、「妖精茶会」や「ホリスティックなマヤ暦お茶会」などのイベントをはじめ、さまざまなジャンルのミュージシャンによるライブも開催している。
英国バッチ財団登録プラクティショナー、ハーブインストラクター、認定心理士、産業カウンセラー、生活習慣病予防指導士、ホリスティックヘルス塾インストラクター、ヒーリングタッチ・プラクティショナー研修生、シンクロニシティ研究会認定アドバイザー

【会場】グリーンフラスコ メディアラボラトリー
〒158-0083 東京都世田谷区奥沢7丁目1−3自由が丘ランディックスビル3F
★東急東横線、大井町線自由が丘駅より徒歩2分
グリーンフラスコ自由が丘直営店からは徒歩1分です。アクセス


【セミナーに関するお問い合わせ】
グリーンフラスコ教育事業部 education@greenflask.com

※セミナーの申込後、ご自身のご都合によるキャンセルの場合、原則としてご返金の対応は致しておりませんので予めご了承くださいますようお願い申し上げます。
※オンラインショップでお申込みの場合、他商品との同時購入は行わないでください。また、ポイントや各種割引特典のご利用、ポイント付与はございません。予めご了承ください。
商品コード : SEMI-119
価格 : 5,500円(税込)
数量