ログイン 新規登録
  
会員登録 | ログイン | 買い物かご | ポイント | サポートセンター
新商品
コラボ商品
国産シリーズ
四季シリーズ
ハーブティー
精油(エッセンシャルオイル)
植物油脂
芳香蒸留水
基剤
容器類
芳香器・雑貨
スキンケア・ヘアケアなど
サプリメント
食品
バッチフラワーレメディ
フェアトレード商品
書籍
林真一郎著書・監修
検定・試験対策
送料無料セット
まとめてお得
アウトレット・取扱終了商品
季節商品
ママにやさしい植物療法
    03-5729-1660

    メールはこちら

サプリメントについて

<目次>

サプリメントとは

通常「栄養補助食品」や「栄養補給食品」などと訳されますが、目的とする栄養素や有効成分を錠剤やカプセル、チンキなどの形で内服するものをいいます。
ハーブサプリメントの場合、ハーブティーでは補えないような有効成分もサプリメントであれば簡単に摂取することができるため、日常の健康管理や予防医学(プライマリーケア)の観点から、欧米では広く普及が進んでいます。
サプリメントで用いられるハーブは医薬品ではなく食品に分類されるものですから、通常の用法、用量を守れば、基本的に安心して摂取できます。
また、アロマテラピーやハーブティー、バッチ博士の花療法などのほかの療法と併用することも可能です。ただし、医師の診断を受け医薬品を服用している場合については、サプリメントの服用は医師に相談して、同意を得てから行ってください。

>> サプリメントのご購入はこちら

サプリメントの剤形について

  • カプセル

    ハーブそのもの、または有効成分を含む素材をカプセルに詰めたものです。携帯に便利で、外出先でも手軽に服用できるのが利点です。
  • チンキ剤

    アルコールにハーブを漬け込んで有効成分を抽出したもので、吸収や保存に優れた剤型です。アルコール分を除去して保存のためにグリセリンを加えたものはグリセリンチンキと呼ばれます。

ハーブサプリメント服用上のご注意

イチョウ葉やセントジョンズワートのサプリメントを服用する際には次の点に注意が必要です。

イチョウ葉

イチョウ葉抽出物には血液凝固を阻止する(血液を流れやすくする)働きがあります。 したがって、血友病の方やワルファリンなどの抗凝固薬、血栓溶解薬との併用や手術を行う際には必ず医師に相談してください。

セントジョンズワート

  • セントジョンズワート抽出物の効果を期待できるのは軽度〜中等度のうつ病です。重症のうつ病の場合は必ず医師による診断、治療を受けてください。
  • セントジョンズワート抽出物を服用した後に紫外線にあたると光線過敏症を引き起こす可能性があります。特に色白の人や日光に過敏な方は注意が必要です。日焼けサロンでも同様のトラブルが発生する可能性があります。
  • セントジョンズワート抽出物とある種の抗HIV薬、強心薬、免疫抑制薬、気管支拡張薬、血液凝固阻止薬、経口避妊薬を併用すると、それぞれの薬の効果が減少する可能性があります。また、このような医薬品の服用中にセントジョンズワート抽出物を摂取している方は、急に医薬品の摂取を中止すると好ましくない症状が現れる可能性があるので、自己判断で行わず、必ず医師に相談してください。

CopyrightcGREEN FLASK Co.,Ltd. All Rights Reserved.